2011-09-06

タイトルかぁー 51

今まで"日刊うらら"、"Ulala3の思うところ"などで統一して番号だけふっていくかんじでブログを書いていたが、それも飽きてきたので、題名をフリースタイルにしよう、と決めた。別に何について書こう、と決めていないので、なんだか思いつかない(笑)それで今日のタイトルがは、”タイトルかぁー”って思いつかない気持ちをそのまま表しただけになってしまった。なんてひねりのないタイトル。。次に書くときはいいのが思いつきますように。

今日は上司の子供が産まれた。彼はなかなかすごくて、3人のお子さんのうち、この3番目の子供にあたる赤ちゃんと2番目が全く同じ誕生日、1番上が4日違いの誕生日。すごいと思う、ねらいどおり?母子健康だというし、よかったよかった。身内の結婚式が続いていたり、新しい命の誕生が続いていたり、今年は嬉しいこと続きのいい年だな。

友達からもらったメールから、久しぶりに”ニルスのふしぎな旅”を見たくなってYoutubeで探してみたら、全話アップされている様子。今日は思わず最終回だけ見てしまったが、涙をながしてしまった。古さをかんじさせない、いい話や。タケカワユキヒデさんの歌声とあいまって、歌から本当に大好き。最初からゆっくり見ようと思う。

これがテレビで放映されていたアニメとしてはベストの1つだよなぁ、他どんなのあったっけ?、と過去のアニメについて考え始めたら、自分の好きなアニメがなんだったか気になってしまい、Youtubeで思いついたものをチェック、ウィキペディアであらすじ読みがとまらなくなってしまう。アタックナンバーワンとキャンディキャンディが大好きだったのを思い起こす。さらに、ふしぎな島のフローネ、ベルサイユのばら、母をたずねて三千里、くりーみぃーまみ、アタッカーYou、小公女セーラ、あらいぐまラスカル、キャッツアイ、エースをねらえ、ときめきトゥナイト、などなど、みんな大好きだったことを思い出す。もちろん、どらえもん、ゲゲゲの鬼太郎、巨人の星、ルパン三世、銀河鉄道999、ガンダム、なんかも大好きだった。一緒にほとんど消えかけていた小学校の頃の思い出や風景が思い出される。日本のアニメってすばらしい。もう一度全部みたいなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿