2011-07-08

日刊うらら Da Greco 7

ドイツ語の先生の個人授業が始まる。この先生ZENな人なんだろうなぁ~ってかんじ。在バルセロナ20年、ドイツ語の先生暦も20年。年のわりにとてもストイックな体つきをしていると思うし、ベジタリアン、もしくはビーガンなのかも。お酒もたばこものまないっていうし。それにしてもさすがに今日は自分の他力本願ぶりにちょっと自分、どうなのそれ、って思った。今、家には、だんなとバルセロナに遊びにきているだんなの友人がいるのだが、二人ともドイツ語ネイティブ。さらにドイツ語の先生を家に呼んで授業お願いしているアタシって!Eine große Shandeって冗談でいわれも、なにも返せないアタシであった。


夜は計5名さまでイタリアンを食べに行く。パスタが普通にアルデンテで(スペインでパスタを頼むとゆですぎのところが多い)おいしいんだけど、量が多いんだよね、Da Grecoというレストラン。生いちじくと生ハムのサラダ、このコンビネーションが妙においしかった。生ハムメロンをこえるおいしさかと思う。人数分でなく、やや少なめでみんなでシェアしようって提案してみたが軽く却下され、やっぱり食べ残している。残すの嫌いなんだよね、もったいない星人だから。

0 件のコメント:

コメントを投稿