2011-11-17

さらば La Caixa -81

先日の話から時間が経ち、ようやくメインバンク引越を決めました。結局InversisというCaja Madrid, el Corte Inglés, Telefonicaなどがスポンサーのオンライン銀行です。最近、Qrentaという銀行と保険の仲介会社の人と話して、債券を買ってみたのですが(詳しくは銀行検討の機会?2)、その債券を保有する銀行。






直接申し込みするのとは違う条件で口座契約できるそうなので(仲介会社を通したから)、口座維持費用とEU内の銀行送金手数料がかからないというのがポイント。クレジットカードは2年目から維持費用がかかるけど、15ユーロとのこと、なので今のところより安くなるからよし?


ちょっと手間なのが、今まで気にしなかった銀行の場所を覚えないといけないことでしょうか。キャッシュの引き出しを無料でできるのが4BというグループのATMになるのだけど、(Santander, Caja Madrid, Banco Popular が使っているTelebancoという青と黄色のロゴのATM)やはりLa Caixa, BBVA, Catalunya Caixa, なんかのServiredグループのATMと比べると圧倒的に少ない。


Óptimaの担当Fさんは、スペインの銀行は来年くらいまでに大手8行に集約されるのではと予測している。InversisはCaja Madridがスポンサーのオンライン銀行でもあるので、おそらく潰れる可能性という意味では多分大丈夫そう?、というのがだめ押しになりました。ちなみに8行とはSantander, CaixaBank, BBVA, Bankinter, Bankia, Banesto, Banco Popular, Banco Sabadellだそうです。


結局どこの銀行も一長一短あるわけだけど、これで今のメインバンクLa Caixaとさらばすること決定。お世話になりました〜。


ここまで読んでいただきどうもありがとうございました。↓応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿